いくつものメリット

歯科の診察室

矯正歯科では、歯並びをよくする治療を受けることができます。矯正歯科のメリットは、歯並びを改善することで、口元が変化するため、顔の印象も大きく変わります。歯並びが悪いと噛みあわせがずれてしまうため、実年齢よりも老けたように見えることがあります。矯正することで、歯並びや噛みあわせが改善されるため、顔のバランスが良くなります。 また、歯の隙間がなくなるため、発音が明瞭になります。歯と歯の間に隙間があると、声を出したときに歯の隙間から空気が漏れてしまい、発音が聞き取りにくくなります。これは歯並びを直さない限り治ることがありません。他にも、歯並びを改善することで、歯周病の予防がしやすくなったり、コンプレックス解消につながります。

矯正歯科を選ぶ際には、料金だけではなく総合的に判断する必要があります。腕の悪い医師にかかった場合には、再矯正の必要がでてくる可能性もあります。そのため、どんな先生が治療を担当するかは確認したほうが良いとされています。歯科矯正学を中心とした学問を取り扱う日本矯正歯科学会の認定医であれば、安心できます。 矯正歯科では、様々な器具を使うため、設備面も重要になります。治療中の感染は最悪なため、消毒や減菌対策などがしっかりできているかなど設備面がしっかり整っているクリニックを選ぶようにします。矯正歯科の歯の矯正は、自由診療となるため、クリニックごとに値段が異なります。そのため、治療費の内容が明確であるか、患者の状態にあった治療法や素材を使えるかなども確認する必要があります。